男性保育士の先駆者、まあせんせいこと菊地政隆の公式ホームページです。東京都墨田区の私立認可保育園「すみだ川のほとりに笑顔咲くほいくえん」の園長でありながら、全国各地で講演会などを精力的に行っています。心を育てる保育「心育」実践中!

携帯サイトはこちら
菊地政隆facebook <随時更新中>
facebookが見れない方はこちらへ!!
あさか保育人材養成学校
トップ > ニュース

第15回 東北復興支援報告~2014年7月~

[2014年07月16日]
 
 
東日本大震災の復興支援活動。
 
震災の半年前に陸前高田市、全部の保育園の先生方に公演したことをきっかけに、
震災後1ヶ月後の4月下旬からスタートさせ、かれこれチャリティーで15回目を迎えます。
 
全国で頂いた講演料、そして法人の資金支援、活動支援のおかげで
こんなにたくさんの支援活動を続けてくることができました。
 
そして岩手県を中心に支援活動に賛同し、応援してくださる先生方のおかげで続けていけること、
心より感謝申し上げます。
 
 
 
それでは今日もいきますよ!!
 
今日は早朝から岩手県の気仙沼市、陸前高田市、
大船渡市をまわらせていただきました。
 
ともに津波の被害の大きかった地域であり、
園舎も流され現在までご苦労された園も多数あります。
 
 
 
 
気仙沼では、
 
・かやの実保育所さん
 
  
 
  
 
 
  
 
 
 
 
 
 
ここには教え子がいます。40分ほどコンサート、歌わせていただきました!!
ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
・おひさま保育園さん
 
  
 
   
 
     
 
 
 
 
ここにも今教えている学校の卒業生がいました。
40分ほど、コンサート!ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
陸前高田では、
 
・高田保育所さん
 
 
 
 
  
 
  
 
 
 
 
以前、コンサートさせて頂き、園長先生からも書籍を送っていただいたり・・・
今日はお昼寝前の年長さんに20分、歌わせていただきました。ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・竹駒保育園さん
 
 
 
 
  
 
  
 
 
 
 
  
 
仮園舎の時にコンサートをさせていただき、新園舎完成の記念に40分、
コンサートさせていただきました。ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 ・下矢作保育園さん
今では全園児14名!
 
 
ありがとうございました!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大船渡では、
 
・猪川保育園さん
 
  
 
 
 
震災を機に実家に帰ることにした、うちの法人職員がいる保育園で、
以前、保護者の講演、親子コンサート、職員研修を行った園さん、
来月、復興支援コンサートで伺うので打ち合わせに寄りました。ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
・盛保育園さん
 
  
 
 
仮園舎時代からコンサートで2回も訪問させていただいています。
やはり来月の復興支援コンサートで伺う打ち合わせにと、
先生方の顔を伺いに。ありがとうございました。
 
訪問園7園。。コンサート4回。ほんとうにほんとうに、ありがとうございました。 
各園の皆様。いつも快く迎えてくださること、心より感謝いたします。
 
1日でたくさんの園をまわらせていただき、園児はもちろんですが、
先生方にも元気と笑顔をプレゼントしてきました。
 
帰り際、子ども達がクラスの窓から乗り出し、見送ってくれます。
 
 
 
「ほんとにたのしかったー」「またあしたもきてねー」「やくそくだよー」
 
 
 
復興支援をするたびにココロが痛くなります。
 
当たり前の生活が当たり前でない世界があったんです。 
まだまだ、まだまだ、被災地では頑張っている人たちがいます。
 
おなじ日本人として忘れてはならない、3月11日のことを。
 
僕のコンサートの最後で歌う曲。「りょうてたたいて」。。。
 
この曲は3回目の復興支援の帰り道に作詞しました。
 
 
「笑ってみよう大きな声で幸せな気持ちが溢れてくるよ」
 
 
全ての人に震災前の笑顔が戻って欲しい。
 
そして子ども達には日本中どこにいても・・・平等に幸せが降り注いで欲しい。
 
  
 
 
子ども達の未来を祈る現場の保育人として心より願っています。